2015年 大阪の桜の名所で写真を楽しもう! とっておきの撮影スポット5選。

      2015/08/04

アイキャッチ


道修町Studio(どしょうまちスタジオ)の小柳宣昭です。
春がすぐそこまでやってきています。
春といえば、やはり桜ですよね。
おすすめの撮影スポットを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

おすすめの桜スポット

では、おすすめスポットを発表します!

 

靱公園

後ほど告知する私が講師となる写真セミナー2日目の実習会場です。
東側公園の広場は、昼から夜桜見物の場所取りでいっぱいになります。
21時くらいまでは公園内のテニスコートのあかりが程よく桜を照らし、素晴らしい夜桜が楽しめます。

靭公園

 

万博記念公園

公園内は9種約5500本の桜で埋め尽くされます。

3月下旬くらいから開催される桜まつりの期間中は夜間ライトアップも行われます。

万博記念公園

 

毛馬桜之宮公園から天満橋

大川沿いに桜並木が続き、夜遅くまで花見が楽しめます。

また遊覧船「アクアライナー」に乗って桜を楽しめる事もできます。

aqualiner

大川から見る桜はとても素敵ですよ。

 

大阪城公園

西の丸庭園を中心にソメイヨシノはじめ約3000本の桜が楽しめます。
日本さくら名所100選にも選べれ、想像以上の桜に圧巻です。

大阪城公園は梅でも有名ですよね。

本blogでも梅の記事を書いていますのでご覧下さいね。

 

大阪造幣局

遅咲きの桜で有名な造幣局の桜の通り抜け。

4月中旬から造幣局が解放され、約一週間楽しめます。
いろいろな種類の桜が多く、名前を追っていくだけでも楽しいですよ。
ただ、人が多いのがちょっと残念なところ。
桜を楽しむのは比較的人が少ない平日がおすすめです。

造幣局「桜の通り抜け」

最後に

大阪の桜スポット5選を発表しました。
これ以外にも、あなたの近所の桜スポットはあると思います。
それぞれの春を満喫してくださいね。

では。

この記事を書いた人

こやなぎのぶあき
こやなぎのぶあき
写真撮影と動画制作の「道修町Studio」を運営。
また、写真作家としても活躍し、個展やグループ展に多数参加。
写真とカメラに詳しいのはもちろん、家電やPCにも詳しく、気軽に購入相談ができるので重宝がられている。

 - 写真 , , , ,