生粋の大阪人なら知っている、「道修町」ってどう読むの?

      2016/05/06

アイキャッチ


道修町Studio(どしょうまちスタジオ)の小柳宣昭です。
道修町って、なかなか読んでくれないのですね。。
だからカッコの中に読みがなを書いています。
そんな、なかなか読んでくれない道修町について書いてみました。

スポンサードリンク

Googleで検索してみよう。

Googleで「道修町」を検索すると、こんなアイキャッチが表示されます。
たまたまですが、道修町Studioの場所はほぼ緑の矢印ところです。
道修町

うなぎの寝床のように東西に長い(といっても1Kmくらい)町です。

検索順位の1位はwikipediaですね。
ではwikipediaから引用してみます。

道修町
道修町(どしょうまち)は、大阪府大阪市中央区の町名。
郵便番号は541-0045。

地理

大阪市の中心業務地区である船場のうち北から5番目の町で、薬(主に医薬品)の町として知られる。

歴史

江戸時代に、清やオランダからの薬を一手に扱う「薬種中買仲間」が店を出す。日本に入ってくる薬は、いったん道修町に集まり、全国に流通していった。その関係で現在でも製薬会社や薬品会社のオフィスが道修町通りの両側に多いことで知られている。武田薬品工業、塩野義製薬、田辺三菱製薬が本社を構えている。
道修町にある少彦名神社は、薬の神様として地元では長く親しまれている。
日本初の薬学専門学校(現在の薬科大学に相当する)が設置されたのも道修町である。

地名の由来

町名の由来は、このあたりに「道修寺」という寺院があったからとする説や、江戸時代初期に北山道修(きたやま・どうしゅう)という薬学者がいたことにちなむとする説がある。なお、江戸時代中頃までは道修谷と呼ばれていた。

wikipedia 道修町 より

江戸時代の初期から薬の町として栄えたようですね。
今でも製薬会社が多い町です。

少彦名神社


薬の神様として「神農さん」と呼ばれている少彦名神社があります。
境内に「くすりの道修町資料館」があります。
本殿は「くすりの道修町資料館」の建物の裏にあり、気をつけないと素通りしてしまいます。
11月には神農祭が行われます。
あっ、少彦名って「すくなひこ」と読みます。
少彦名神社
http://www.sinnosan.jp/

くすりの道修町資料館


道修町の歴史を知りたいならここ。
昭和の懐かしいポスターを始め、貴重な資料を見ることが出来ます。

くすりの道修町資料館
http://www.osaka-info.jp/jp/facilities/cat1/5175.html

京都アニメーション

Googleで「道修町Studio」を検索すると「京都アニメーション」が引っかかりびっくりしました。
京都アニメーションはご存知の通り、涼宮ハルヒの憂鬱、けいおん!、氷菓 などを制作した会社ですよね。
その旧大阪スタジオが道修町にあり、現在は法人化されて株式会社アニメーションドゥウとして道修町1丁目にスタジオがあるようです。

紹介動画を作ってみました。

道修町の紹介ムービーを作りました。
西から東へ歩き、テロップで歴史と少彦名神社のことを約1分にまとめています。

こんなPR動画も「道修町Studio」では制作しています。
動画を使ったPR、お店の紹介、商品の取り扱い説明などの制作について気軽に問い合わせてくださいね。
問い合わせはこちらです。

最後に

道修町のことを紹介してみました。
特に「道修町Studio」は、大阪地下鉄の淀屋橋駅、本町駅、肥後橋駅から近く便利な立地の写真スタジオです。
写真撮影と動画制作の「道修町Studio」のご紹介。

写真撮影、動画制作のことなら是非相談してくださいね。
問い合わせはこちらです。

このブログのもうひとりのライターJUNICHIさんが紹介している記事も合わせてご覧下さいね。
大阪市内にある撮影スタジオ『道修町スタジオ』が素敵すぎる3つの理由

この記事を書いた人

こやなぎのぶあき
こやなぎのぶあき
写真撮影と動画制作の「道修町Studio」を運営。
また、写真作家としても活躍し、個展やグループ展に多数参加。
写真とカメラに詳しいのはもちろん、家電やPCにも詳しく、気軽に購入相談ができるので重宝がられている。

 - ガジェット系 , , , ,