動画制作を通じて御社の強みを確認しませんか?

      2015/12/15

アイキャッチ20150127

アイキャッチ20150127こんにちわ。

道修町Studio(どしょうまちスタジオ)の小柳です。

道修町Studioでは、ショート動画の制作を開始しています。

動画制作サービス開始までの経緯はこちらの記事をぜひ見てくださいね。

 

「強みを伝える」を動画でお手伝いしています。

 御社の「強み」をみなさんに伝える為に動画制作事業を行っています。

いきなり「強み」と言われても困りますよね。

それでは、対面での営業活動で行っていること書いていきますね。

 

動画のメリットをお話しています。 

まずは動画のチカラ、導入のメリットを説明しています。

 

・伝えたいメッセージをわかりやすく伝えられます。

・文字や写真では伝わらない「音」や「声」、伝わりにくい「雰囲気」まで伝えられます。

・WebPageに動画があると、そのページの滞在時間が長くなる傾向があります。

・デジタルサイネージ(電子看板)にも利用できます。

・プレゼンの資料として利用できます。 

まんが

 

道修町Studioはショート動画に特化 

次になぜショート動画なのかを説明しています。 

・長い動画は眠くなりがちで、見終わったあと印象に残らない。

・1〜2分で伝いたいことを的確に言うほうが有効である。

・私の事業の体力 (規模や投資) 的な理由もあること。

などをお話しています。

ねむくなる

 

時間があるときは、道修町Studioが作成した15分の動画を見ていただきます。

 

動画制作の流れ 

動画制作の流れを基本コースである「ライトプラン」で説明しています。

(1)ヒアリング

(2)見積もり

(3)ラフ図作成と打ち合わせ(mail・skype)

撮影当日(3時間以内)

(4)打ち合わせ・内容確認(1時間)

(5)撮影・音声収録(2時間、機材セッテングを含みます)

撮影後

(6)編集

(7)納品 (道修町スタジオのYouTubeチャンネルに登録します。)

 

ヒアリングについて

ヒアリングで「強み」を把握します。

動画の完成に影響するのでヒアリングシートを元に進めていきます。

 

ヒアリングシートの内容

(1)御会社名・ご担当者名、キーマン

(2)制作する動画の内容 (お店の紹介、サービスの紹介、製品マニュアルなど)

(3) 動画で最も伝えたいことを詳しく教えて下さい。

(4)動画の使用用途 (YouTube用など)

(5)製品やサービスを提供するターゲットを できるだけ詳しく教えて下さい。(例えば 40代女性、中堅商社の営業係長、共働き、夫と小学3年の娘と3人暮らし)

(6)制作する動画のイメージがあれば教えて下さい。

(7)モデル・タレントやナレーションは必要でしょうか。 (別途料金が必要です。)

(8)提出できる素材があれば用意をお願いします。   (ロゴや写真ほか)

(9)音源は「YouTube オーディオ ライブラリ」から選び、タイトルをお知らせください。

 

ヒアリングが十分出来れば動画制作はほぼ成功したと同然で、お客様に満足していただける内容になることを確信します。

ただ、ヒアリング内容に対しお答えできないご担当者もおられます。

 

そんなお客様に「自社の棚卸し」の意味も含め、ヒアリングシートの記入をお願いしています。

 

制作費用の提示

決裁権のある方が同席しているときは費用の提示をしています。

ライトプラン(表示価格は全て税抜きです。)

40,000円 より承ります。
動画の長さ : 1~2分

撮影当日 : 打ち合わせ 1時間まで、撮影2時間まで

出張費 : 大阪市内無料  (大型機材が必要な時、大阪市外は要見積り)

納品形態 : 道修町StudioのYoutubeチャンネルに登録(URLをお伝えします。)
ファイル納品 : 別途  5,000円

 

後ほど正式見積もりを発行し、オプションについてもそこに記載します。

 

なぜ、低価格で実現できる?

 映像制作会社に依頼すると数十万円かかります。

逆にSEO目的での動画(?)制作会社は、数万円ですが写真のスライドショー的なものが多いのが現実です。

 

など説明したのち、道修町スタジオの低価格・高品質の理由をお話します。

・写真撮影からスタートし、写真の機材は動画に転用できます。

・照明(ライティング)のノウハウがあります。

・編集ソフトは写真のレタッチで使用しているAdobeCCが使えます。

・デジタルの時代になり、民生機器でも綺麗な映像が撮影できます。

・ワンオペレート(カメラマンひとりで撮影)で対応しています。

など、だから実現できることを納得していただきます。

 

営業活動の最後は

動画さえあれば売り上げがアップするとは、とても私には言えません。

お客様に「自社の棚卸し」をしていただき、伝いたいこと、強みを再認識して、私たちと同じ目標を持って制作を進めることが大切だと考えます。

そして、御会社のサービスや製品の強みを動画を通じて伝えるお手伝いができると確信していることを申し上げ、営業を終えます。

強みを伝えるツールをひとつ増やしてみませんか?

 

道修町スタジオのYouTubeチャンネルのご紹介。

営業活動を活発にして、受注した動画をこのYouTubeチャンネルにどんどんアップできたらと思います。

YouTubeチャンネル 
道修町StudioのYouTubeチャンネル

 

お問い合わせ

動画を作ってみよう、話を聞いてみよう、という方はこちらからお問い合わせお願いします。

よろしくお願いします。

 

今日はここまで。

では。

 

 

ちょっとまって!

道修町スタジオさんでお世話になっている、JUNICHI’s BlogのライターのJUNICHIです。

僕は写真素人なんですが、小柳さんに写真のアドバイスを受けてめちゃくちゃ感動したので、こっちの記事も見てみて下さい。

伊丹スカイパークで撮影した写真をプロにアドバイスしてもらったよ!

 

凄く丁寧に写真のアドバイスをしてくれますよ!

是非写真がうまく撮れないっていうあなた、道修町スタジオの小柳さんにアドバイスをもらってみてはどうでしょうか?

 

 

この記事を書いた人

こやなぎのぶあき
こやなぎのぶあき
写真撮影と動画制作の「道修町Studio」を運営。
また、写真作家としても活躍し、個展やグループ展に多数参加。
写真とカメラに詳しいのはもちろん、家電やPCにも詳しく、気軽に購入相談ができるので重宝がられている。

 - カメラ, 事業について, 動画制作 , , , ,